島村嬉唄さん脱退。

date: 15-06-13

日本中に衝撃が走りました。当方にはまるで関係ない、というのが悲しい所です。